美しいはを保つために

審美歯科でのメリットとは

審美歯科特徴と主な治療内容

通常の歯科では、虫歯など口腔内疾患の治療や予防、健康の維持に重点を置いています。食べるという機能を回復することによって、生命活動を維持し、日々の生活に必要な活力を得られるようになります。用いられる材料や方法には、健康保険が適用されるので、費用を比較的安く抑えることができます。一方、審美歯科は外観の美しさに重点を置いて治療を行います。健康保険が適用される材料や方法の他、自費による材料や方法も選択できます。その為、費用は比較的高くなります。主に行われるものは、ホワイトニングやセラミックインレー、オールセラミッククラウンやインプラントなどがあります。

虫歯になった時の審美歯科治療

虫歯の治療をする時に審美歯科では従来の金属の他に、硬質レジン(プラスチックのような素材)、セラミック、ジルコニア(人工ダイヤモンドとも呼ばれている)などの材料を使って見た目をきれいにすることができます。保険が利くかどうかや、それぞれの素材のメリットとデメリットを歯科医院のホームページで調べたり、電話相談などを設けている歯医者さんもあるのでわからないことがあったら、じっくり聞いてから決めることをおすすめします。また、初期の虫歯なら削らずに口の中の環境を整えるなどして治療してくれる歯医者さんもいます。

↑PAGE TOP

Copyright © 審美歯科でのメリットとは. All rights reserved.